お祝いの場で高まる需要!荷物にならないお手軽ギフト

カタログギフトはただモノを贈るだけの従来のギフトと違い、贈られた人がギフト掲載カタログのなかから金額内で自らギフトをチョイスする、という、魅力的なギフト方法です!!

お祝いの場で高まる需要!荷物にならないお手軽ギフト

荷物にならないため お手軽なギフトとして流行!

カタログギフトのメリットには、贈った人に好きなものを選んでもらえる点もありますが、持ち帰る手間が省略できる点もあります。結婚披露宴の引き出物や香典返しとして多く利用されるカタログギフトですが、カタログ本になっているため持ち帰りにもコンパクトで軽いことが人気の理由でもあります。

結婚披露宴では、遠方から新幹線や飛行機に乗り電車を乗り継いで来た参列者も多く、また親戚の高齢者の人にも大きくて重い引き出物は運ぶにも大変なものです。

また、香典返しは狭い葬儀会場の中でたくさん置くスペースもないことから積み重ねることもできるためとても便利です。

自宅に帰ってから選んだ商品を玄関先まで宅配便で送ってもらえるので、持ち帰るには不便であったかさばるものでも、また冷蔵・冷凍の食品でもカタログを通して贈ることができるのがメリットです。

  • こんな利用方法

  • 01 冠婚葬祭
  • カタログギフトの定番「結婚式」や「お葬式」のなど人生では必ず直面するもの
  • 02 季節のご挨拶
  • 人が生きていくために人のつながりは礼儀や挨拶を積み重ねていきます。お歳暮やお年始にカタログギフト
  • 03 お祝い返しに
  • お祝いをしてもらった時のお返し(引き出物のお返しや香典返し)にもカタログギフトは選ばれています
  • お祝いに歴史あり

  • Catalog gift History
  • カタログギフトの歴史はまだ浅く、1980年代からでした。
    当時はお祝いの極みである「結婚式」の引き出物として登場し、多く利用されるようになりましたが・・・

    →続きを読む

  • ギフトシーン一覧

  • 01:出産祝い
  • 02:入園・入学祝い
  • 03:進学・進級祝い
  • 04:卒業・就職祝い
  • 05:成人式
  • 06:快気祝い
  • 07:婚約・結納
  • 08:結婚祝い
  • 09:初節句
  • 10:初誕生
  • 11:七五三
  • 12:結婚記念日
  • 13:銅婚式25年
  • 14:銀婚式50年
  • 15:金婚式
  • 16:長寿祝い
  • 17:還暦60歳
  • 18:古稀70歳
  • 19:喜寿77歳
  • 20:傘寿80歳
  • 21:米寿88歳
  • 22:卆寿90歳
  • 23:白寿99歳)

カタログギフト選び
余計な時間かけてませんか?

  • 結婚式後にゆっくりと選んでもらいたい。
  • 新郎新婦の二人は結婚式前後はばたばたすると思うので、式後にゆっくりほしいものを選んでもらいたい。実は自分の結婚式もばたばたしてて、友人からカタログギフトをもらったほうがラクだなーって思っていました。(20代女性)
  • 余計に時間かけても感謝は伝わらない。
  • 百貨店でギフト選びに時間かかったけど結局ネットで見つけたカタログギフトで喜んでもらえました。(30代男性)